FC2ブログ

忘れないように書いておく

 

2007.07.03[火] 影の車

野村芳太郎『影の車』
『震える舌』でも見られた、高度経済成長前後の日本の風景。建設工事中の荒れ地、立ち並ぶ団地。そんな風景を出発点に内なる闇を描き出す、『震える舌』ほど自覚的ではないものの、ミステリーというよりホラーに近い感触の作品。窓の外で笑うケンちゃんはなかなかの迫力だった。
妙齢の岩下志麻が何とも美しく、そして加藤剛は何ともいやらしかった。ラスト、取調室での加藤剛はアラン・ドロンのようでもあったが。

何はともあれ東京を舞台にした映画を観ると、風景を見るのが楽しくていい。


スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sigh93.blog70.fc2.com/tb.php/12-1801306d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

sigh

Author:sigh

twitter

last.fm

検索フォーム

広告

広告

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

Copyright © sigh