FC2ブログ

忘れないように書いておく

 

2007.12.05[水] ラブソングができるまで

マーク・ローレンス『ラブソングができるまで』を観る。

なんというか、ひと言で表すとすれば、
「ダサイ」
ということになってしまうだろうか。
「80年代」とか特定の題材に関して言っているのではなくて、
もうね、なんか全体的にダサイの。

クライマックスであるライブのシーンとかのダサダサぷりったら。
面白い面白くない良い悪いの問題ではなくて、ダサイ。
まあさして面白くも良くもないんだけれど。

ただまあこういう映画を日常的に観ているものにとったら、
ヒュー・グラントとドリュー・バリモア
この二人の組み合わせと聞いて観ない理由はない。
実際二人とも悪くない、というかなかなか良い。
そして二人でひとつの曲を創りあげていく過程を
映画にしようという発想も好きな種類のものだ。

だからといって映画自体、良くも悪くも面白くも面白くなくもなく、
かといって具体的に不満を抱く訳でもなく。


ダサイなあ、という気持ちだけが残った。
いや、悪い意味じゃないんだけど…






スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sigh93.blog70.fc2.com/tb.php/162-0f411413

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

sigh

Author:sigh

twitter

last.fm

検索フォーム

広告

広告

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

Copyright © sigh