FC2ブログ

忘れないように書いておく

 

2008.01.21[月] Shopgirl/恋の商品価値

100円レンタルシリーズより、
アナンド・タッカー『Shopgirl/恋の商品価値』を。

思いがけず良かったのでちょっとビックリ。

ハリウッドの俳優さんは大体自分の企画を常に持っている、
というが今作の場合はスティーブ・マーティンの企画らしく
原作・脚本・製作・主演というかたちでクレジットされている。

力が抜けていてシンプルでいて、
都市に生きる人々の孤独がしっかりと伝わってくる。

それを主に体現する主役のクレア・デインズがまたいい。
さりげないため息、上下する肩から伝わってくるものがある。

人は予め壊れていて、孤独でたまらなくて、
それでもなお傷つけ合い孤独を深めてゆく。
傷つくのを恐れて行動した結果、
心に大きな穴を背負ってしまったレイ(スティーブ・マーティン)は
どこへ行ってもどうにもならず、移動をし続けるしかないのだろうな。

とにかくちょっと拾い物だと思った。

ただ、ときたま入るナレーション。
あれは要るのかなあ。




スポンサーサイト



Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sigh93.blog70.fc2.com/tb.php/205-9eea8f70

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

sigh

Author:sigh

twitter

last.fm

検索フォーム

広告

広告

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

Copyright © sigh