FC2ブログ

忘れないように書いておく

 

2008.01.22[火] 時計じかけのオレンジ

スタンリー・キューブリック『時計じかけのオレンジ』をDVDで。

十代の頃観て以来何回も観ているけれど、
実はそれほど自分の中で重要な映画じゃなかった。
多分みんながみんな素晴らしいと言っていたから、
天の邪鬼根性から素直にみれなかったという部分もあったんだろう。

で今回観てみたら、いやあなかなか良かったですよ。
基本的に、作り込んだ映像というのが
ちょっと苦手ということもあったのだけれど、
今回はあまり気にならず動きを楽しめた。

最初の方の車の暴走シーンにちょっと掴まれた。
あと後半の作家の家でのシークエンスはかなり笑えた。

今回は、『ハロウィン』で思い出した訳でもないが、
マルコム・マクドウェルをちょっと観直してみたいという部分もあった。

なるほどこの映画のマルコム・マクドウェル演じる
アレックス像というのは過激で生々しい道化として輝いている。

風邪っぽくて吐き気がするいまの気分に、
ある種ぴったりくる映画でもあった。



スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sigh93.blog70.fc2.com/tb.php/207-36d6e9b3

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

sigh

Author:sigh

twitter

last.fm

検索フォーム

広告

広告

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

Copyright © sigh