FC2ブログ

忘れないように書いておく

 

2008.03.04[火] 貸し出し限界

変な時間に寝たので、夜中に起きる。そして二人の女性がお互い仕事を一週間交換する、何ちゃらいう番組をダラダラ見てしまう。そして『D.N.A.』の続きを観る。観終わり、また寝る。

10時過ぎに起きて、やおら「西洋音楽史―「クラシック」の黄昏 (中公新書)」の続きを読み始める。面白くて止まらなくなる。しかし、腹が減って来て仕方ないのでパスタを茹でて塩と醤油で食べる、読みながら。
著者が採用している’「唯一の客観的な歴史」は存在しない。「歴史」とは常に「私から見た歴史」であり、数ある可能な歴史のうちの一つ」以外ではあり得ない’という考え方には全面的に賛同するし、それがこの本が教科書的な退屈さとは無縁となっている要因だろう。
で、風呂の中でも読む。途中、Appleやスカパーや区の年金課やJcomに問い合わせの電話をかけたりしながらもひたすら読む。今日しようと思っていた用事も放っておいて、メモを取りながら読む。んで、夕方六時頃読了。

早速、図書館に出掛けて読んでいて気になったクラッシックのCDを借りにいく。一夜漬けながら多少の知識を持ってクラッシックコーナーを眺めると、あれもあるわこれもあるわで楽しくなる。貸し出し限界となる4枚を借りて家に帰る。よく見てみると、前からちゃんと聞きたかったヴァレーズもあった。ブーレーズ指揮の。


こんなの。

色々聞きながら、ラーメンを食べダラダラする。
その後、音楽を聴きながら音を消してパワプロをやる。
深夜、眠りにつく。


ちなみにAppleに電話したのは、imacのディスプレイの色がおかしくなってしまったからなのだけれど、保証期間は過ぎているし修理に最低でも五万はかかるということ。しょうがないから当分このままで行くしかないようだ。
この経験から学んだことは、延長保証は付けるに限る、一体型は罠が多い、Appleサポートは思ったより親切、ということ。

しかし、おかしな色だ。



スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sigh93.blog70.fc2.com/tb.php/248-11b8d2c7

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

sigh

Author:sigh

twitter

last.fm

検索フォーム

広告

広告

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

Copyright © sigh