FC2ブログ

忘れないように書いておく

 

2008.05.26[月] 丘の上の教会を目指す

浅い眠りのまま6時頃起きる。
既に起きている父と朝食を食べに食堂へ。
待っていたのはありきたりなバイキング。
定石通り、ソーセージエッグと焼き鮭でご飯を食べる。

その後、日経新聞を熟読したり、
テレビで江東区の女性不明事件の顛末をみて
時間をつぶしたあと、ホテルをチェックアウト。

今日、最初のお務めは江戸時代の資料を調べて、
ご先祖さまの名前を探す、というもの。

そのため、駅近くにある
さる団体の事務所へ赴く。
理事長という方と挨拶、
お借りした資料を調べはじめる。

しかし、やはり全く興味が持てない。
軽く苦痛。
まあ、仕方ないので我慢する。
二時間ほどで終了、解放。

そして次のお務めは、
ご先祖様がその建立に一役買ったという教会へ。
駅からバスで高松の池というところまで行き、
そこから徒歩で丘の上の教会を目指す。

教会

ここは、なにか感ずるものがあった。

そこの神父様を訪れ、少々離れた先祖の墓へと案内して頂く。
そこでお参りをして、教会をあとにする。

ここは、来て良かった。


そこから徒歩で市街地へ戻る。

そして昼飯。
元祖だというお店で盛岡じゃじゃ麺を食べる。
個人的に、良さが見いだせなかった。
うーん、名物にウマいものなし、か。

で、店を出ると土砂降り。
何とか駅まで辿り着き、帰りの新幹線の切符を買う。

そして出発までお土産を物色する。
といっても自分が飲んで食べるものを買うだけだが。
ワンカップの地酒を数本、塩から、
いちご煮缶詰、ずんだだんご等など。

あと、帰りの新幹線内用に
銀河高原ビールとおつまみの「うにいか」を買う。

新幹線に乗り込みビールを飲む。
「うにいか」、最高にウマい。
いい気分で眠りにつく。

そして昨日同様、とばしまくるはやて。

気づけば東京駅。
父と別れ、家に帰る。
お疲れさまでした。


家に着いたら早速、野球。
横浜-オリックス2回線。
那須野ぉ~、な序盤だが逆転。
金城がようやく覚醒、大活躍。
村田も相変わらずいい。
桑原は少々キツい。寺原イイネ。
久しぶりの勝利。うれしい。

昨日もろくに寝れていないため、
早めに眠くなったので、そのまま寝ることにした。


スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sigh93.blog70.fc2.com/tb.php/334-7a70246c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

sigh

Author:sigh

twitter

last.fm

検索フォーム

広告

広告

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

Copyright © sigh