FC2ブログ

忘れないように書いておく

 

2008.06.28[土] 壁から何か(誰か?)出てきたような

最近は平均して9時前後に起きる。
大体6、7時間は寝ているし体調もよい。

佐木隆三「人はいつから「殺人者」になるのか」読了。
小林薫、宅間守、林真須美、林郁夫ほか、
殺人を犯した犯罪者の「殺人を犯す以前」に焦点をあてる。
愛人関係にあった男の影響によって人格をも変えてしまった緒方純子、
18歳の時、獄中でレイプされたことが原因で逃亡を続けた福田和子。

書かれている事件について、あらましは知っていたものの、
ちょっとずらした角度で見ることによって、
犯罪者の中の知らない人格が浮き上がって来る。


その後たまたまやっていたので
「刑事コロンボ/別れのワイン」を観る。
原案がラリー・コーエンなので気になっていた。
ちなみに監督はショーン・ペンのお父さん、レオ・ペン。
ラリー・コーエンの例のごとくニューヨークは出てくるが、
原案って何だ?

ブックオフへ行き久しぶりにマンガを買う。

家に帰り野球を。
横浜-中日10回戦。
先発那須野、のっけからいっぱいいっぱいな投球。
見てられない。東京っ子め。
吉原はやはりいい。
でも基本、
勝ったが大して面白くない試合だった。
贅沢になったもんだ。

そのあとは音楽を聴きながら
さっき買ってきたマンガを読む。
Scarlett Johansson

スカーレット・ヨハンソン「Anywhere I Lay My Head」。
ひとまわり聴いてみた感想、とてもよい。
ニコばりのドスのきいた声と
脱力した調子でトム・ウェイツを歌う女性。
とりあえずそれだけでいいじゃあないか。

読んだマンガはケロロ軍曹…。


夜、寝ようとすると久しぶりに金縛り。
その最中に、
壁から何か(誰か?)出てきたような気がしたが、
気のせいか。

初めての感覚だったのでちょっと面白かった。






スポンサーサイト



Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sigh93.blog70.fc2.com/tb.php/369-0823bacd

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

sigh

Author:sigh

twitter

last.fm

検索フォーム

広告

広告

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

Copyright © sigh