FC2ブログ

忘れないように書いておく

 

2008.11.09[日] 長いこと書いてしまった

久々の恐ろしい夢で目覚める。
しかも金縛りで体は動かぬ。

恐ろしいとは言ったものの、
エンターテイメントな恐ろしさ。
なのでメモしようかと思ったが
ストーリーラインが複雑で
起きてから思い出すと
理解できない箇所が多く断念した。
面白かったんだけどな。


で、結局
3時間くらいしか寝れなかったので眠いけれど
マルロ・ポラス『ドリス、94歳の選挙戦』を観る。
94歳の“グラニーD”ことドリス・ハドックが
上院選に出馬し企業献金に頼らず選挙戦を戦う
様子を描くHBO制作のドキュメンタリー。

驚くほど真っ当な意見を述べるグラニーDと、
ブッシュ・マナーの驚くほど勝手な意見を述べる
共和党候補のジャド・グレッグ、
この二人がディベートするテレビ討論会が見どころ。

しかし選挙で圧倒的に強いのは
明らかに転倒しているジャド・グレッグであり
驚くほど真っ当なグラニーDではない。

企業献金に頼れば、政治家は
市民より企業の意見を尊重する。
だから市民の声を守るために企業献金を断つ。
正直すぎるほど真っ当なこれがグラニーDの主張。
いわゆる「民主主義」を信じようとする正当な態度だと思う。

でもそんな「アメリカンドリーム」は
当たり前のようにアメリカに蹴散らされる。
そんな2004年の「アメリカの現状」を
94歳の女性の人生とともに体験できる、
とても面白い作品でした。


それから4年。
世界を牛耳っていた大企業すら儲からなくなり、
誰も得していないんじゃないか、
というおもしろな経済状況に陥り
ブッシュの任期は終わり、
バラク・オバマが当選した。
さてはてどうなるもんだろね。
面白いなアメリカは。


まだ午前中も半ばなのに書きすぎた。
まあたまにはこういうことを書きたくなる時もあるのさ。


眠いのは眠いんだが、寝ちゃうのは何か勿体なくて、
ガブリエレ・ムッチーノ『幸せのちから』を観る。

ウィル・スミス親子(ホンモノ)が出ずっぱりな、
どん底から這い上がる親子のサクセスストーリー。
最終的に成功するのはわかっていながら、
2時間たっぷりどん底時代を見せられる。

成功した社長かなんかに
「わしの若い頃はな…」っつって
苦労話を延々聞かされてる感じか。

続いて
オリヴァー・ヒルシュビーゲル『インベージョン』を観る。
言わずと知れた「盗まれた街」の再再々映画化。
いわゆる「ボディスナッチャー」。
前三作とも面白かったが
今回も面白かった。
このシリーズ(?)はハズレがない。


もはや寝ることは忘れ、
日本シリーズの時間。
明日一日食べるための
野菜スープを拵えながら観る。

試合経過はさておき
西武日本一で本当に良かった。


で、夜はドラクエをやる。
仲間が4人揃ったよ。
楽しいゲームだな。


ああ、長いこと書いてしまった。



















スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sigh93.blog70.fc2.com/tb.php/512-61a21a76

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

sigh

Author:sigh

twitter

last.fm

検索フォーム

広告

広告

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

Copyright © sigh