忘れないように書いておく

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.02[日] Woop That Trick!!!

うーん、
昨日のことを書こうとして
常に朝のことを覚えていない
ってのは人としてヤバイ気がする。
ってか脳として、海馬として!?

まあいいや、思い出してみよう。

ごみ出ししたから8時には起きたな。
そのあと…
たぶんPCに向かって…
うん、そんな感じだ。

でそのあと
ロビン・スウィコード『ジェイン・オースティンの読書会』を観たんだ。
期待薄で観始めたのもあり、意外と楽しめた。
まあ、妙齢(笑)の女性達がオースティンについて語りまくり
その読書会に付随して恋やら親子愛やら結婚やらが
発生しては消えていく、と書くとちょっとおぞましいが(笑)
案外すっきりさわやかにまとまっていた。

しかし、英米の妙齢の女性ってのは
オースティンとかブロンテとかジャニス・イアンとかホント好きだね。
でもオースティンについて語ってる女性って
なーんか胡散臭い感じがしてしまうのは、おれだけ?
まあ映画の出来は悪くなかった。


無性にチリが食べたくなるが
近くにウェンディーズもないので
しかたなくモスへチリドッグ食べに行く。
そこで3時間ばかり本を読む。

夜は友人が来訪。
ご飯を近くの中華料理屋で食べ、
家でお話をする。いろいろ打ち合わせ的な。
一段楽したところで、
クレイグ・ブリュワー『ハッスル&フロウ』を観る。
ヒップホップ映画の大傑作。なんかもう完璧。
でもよく見ていると、やっていることはものすごいスタンダード。
職人的な手さばきといってもいいくらい。

物語の構造としては、いわゆる「がんばれ!ベアーズ」メソッド(笑)。
だめなやつらががんばって栄冠を手にするまでのお話。
で、一つ一つの挿話が活きていて
ひとりひとりのキャラクターが魅力的、
そりゃもう胸躍るくらいに。
面白いわけですよ。

そして「結果悪い人が出てこない」「人死にがない」
というのも結構、重要なポイント。
ヒップホップ映画でそれをやるのはすごいことだ。

その後もDVDをチョコチョコ見て
朝方、友人が帰り、寝た。




Woop That Trick!!!








スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sigh93.blog70.fc2.com/tb.php/675-8b7b9051

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

sigh

Author:sigh

twitter

last.fm

検索フォーム

広告

広告

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

Copyright © sigh

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。