忘れないように書いておく

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.03[日] 12月に観た映画

12月に観た映画。



ペドロ・アルモドバル『ボルベール <帰郷>』
ペドロ・アルモドバル『私の秘密の花』
ハル・アシュビー『チャンス』
ヴィターリー・カネフスキー『ぼくら、20世紀の子供たち』
ミシェル・ゴンドリー、レオス・カラックス、ポン・ジュノ『TOKYO!』
池田千尋『東南角部屋二階の女』
ホルガー・ハーゼ『ハッピーを探して』
マシュー・コール・ワイス『エイミー・アダムス in ナイト・ビフォア・ウェディング』
根岸吉太郎『サイドカーに犬』
トム・ヴォーン『ベガスの恋に勝つルール』
クリント・イーストウッド『ブラッド・ワーク』
フリッツ・ラング『外套と短剣』
クエンティン・タランティーノ『イングロリアス・バスターズ』
クレイグ・ギレスピー『ラースと、その彼女』
ダリオ・ピアーナ『今日も僕は殺される』
行定勲『遠くの空に消えた』
ジョージ・A・ロメロ『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』
エルンスト・ルビッチ『生きるべきか死ぬべきか』
リー・タマホリ『NEXT -ネクスト-』
ジェームズ・マンゴールド『ニューヨークの恋人』



『イングロリアス・バスターズ』も面白かったけど、
ルビッチ『生きるべきか死ぬべきか』を久しぶりに観たら
まあ、おもしれえや。
そして『イングロリアス・バスターズ』より過激。


比べても仕方ないんだけど。


ことしはとりあえず
ジャック・ロジエからかな。



スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://sigh93.blog70.fc2.com/tb.php/724-3319b383

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

sigh

Author:sigh

twitter

last.fm

検索フォーム

広告

広告

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

Copyright © sigh

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。